企業の情報システム部門の方へ

事業戦略に直結するようなシステムは、開発スピードが命です。しかし最初から要件が決まることは稀で、マーケットの動きによってシステム要求が変わるため、臨機応変で素早い対応が求められます。

こうしたシステムはITベンダへのアウトソースが難しく、外部リソースを適材適所で活用しながら、プロジェクトチームが一体となって開発に取り組める「内製体制」が適します。また必要に応じて外部の発想やノウハウを取り込めることも大きな魅力といえるでしょう。

私たちのチームでは、システム開発の内製化の潮流をいち早く捉え、クライアントの一員として貢献を果たすということに注力してきました。ちなみに富士通、NEC、三菱、オラクル、フューチャー、アビームなど大手ITやコンサルティングファームで腕を揮ったメンバー達が直接関わっています。

堅牢性、高パフォーマンス性、安定稼働、高度なセキュリティといった要求に、迅速に対応し成果を出せるチームを擁しています。またシステム設計構造の支援から、バックヤードでのプログラミングはもちろん「社内各部署の連携」がスムーズにできるような調整支援など、開発のあらゆる局面で当チームをご利用いただけます。

企業のマーケティング部門の方へ

当チームが有する大規模ECサイトの開発経験を活かして、マーケティングプロセスと技術を融合することができます。仮想的な自社の開発チームを持つことで、システムを市場に即してタイムリーに更新できることもビジネスの強みとなるでしょう。

さらにコンテンツについても、当メンバーがディスカッションパートナーとして企画を支援します。

またインフラを熟知したメンバーがプロジェクトに参画することで、キャンペーンなどによるアクセス負荷を考慮したシステムを設計することができます。既存システムやデータベースとの連携についても良く直面する課題です。関係部門との調整、既存システム調査、統合作業などのタスクを当メンバーと分担することも可能です。

新規事業の開発部門の方へ

新しいビジネス開発では、システム内容や規模感が見えないと途端に計画が行き詰まることがあります。当チームに戦略を正確に伝えていただければ、最初から要件が決まらなくても、サービスの具体案、システム的な実現方法、ローンチ以降の展開策を得るまでの時間を一気に短縮できます。

またビジネスのヒントは、同業やライバルだけではなく、むしろ「異業種」にあります。例えばブックオフからイタリアンへの展開を見てわかることはビジネスには業種はあまり関係ないということです。当チームでは、多様な業種の案件を経験しています。内部からは出にくい新しい発想を得て、ビジネスを大きく伸ばせるのはITならではの真骨頂です。


クライアント事例

当社のクライアントが、どのような課題をどう解決したか、またその後の評価について分かります。

新着情報

2016.8.26
【イベント案内】ドローン・ジャパン会長の春原氏を招き、各産業分野へもたらす影響について伺います。
9/15(木)15:00〜18:00チバラボ 主催:千葉市産業振興財団、協同組合シー・ソフトウェア(共催)
2016.8.23
【イベント報告】当社が代表を務める協同組合シー・ソフトウェアにて新日鐵住金君津製鉄所の見学ツアーを実施しました。
2016.8.9
【お知らせ】システム案件の受注規模の拡大に備えて、第三者割当増資を実施しました。
2016.8.9
【イベント案内】日本情報技術取引所(JIET)と千葉県情報サービス産業協会(CHISA)、協同組合シー・ソフトウェアの三団体合同で若手交流会を行います
9月16日(金)18:00〜21:00 開催場所:すみだ産業会館展示室D
2016.6.9
イベント「レゴブロックでロボットを組み立てプログラミングで動かしてみよう」を行います。
6月24日(金)15:00〜18:00 開催場所:CHIBA-LABO
2016.3.9
サイボウズ株式会社とオーシャン・アンド・パートナーズ株式会社との共催で『リモートワークで基幹システム構築、働く「時間」と「場所」の制約を無くしたプロチームの実態に迫る』トークセッションを行います。
3月22日(火)16:00〜19:00 開催場所:サイボウズ本社(日本橋)詳しくはこちら
2016.2.18
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で『IT産業向けオープンセッション「ソフトウェア業界の未来について語り合おう」』を行いました。
詳しくはこちらより。
2016.1.27
エンジニアによるエンジニアのためのトークイベント「オーシャン・エンジニア会議」を行いました。
1月25日(火)16:00〜19:00 詳しくはこちらより。
2015.11.25
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で『IT産業向けオープンセッション「ソフトウェア業界の未来について語り合おう」』を行います。
12月15日(火)15:00〜18:00 
2015.6.8
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で『IT産業向けオープンセッション「ソフトウェア業界の未来について語り合おう」』を行います。
6月17日(水)15:00〜18:00 詳しくはこちらより。
2015.3.2
当社代表の谷尾 薫が、千葉市産業振興財団主催のビジネス交流会「千葉市における地域ヘルスケア産業の創出に向けて」にパネリストとして参加します。詳しくはこちらより。
2015.1.26
地域クラウド交流会で、ガンプラ写真の展示場「ガン写!」を発表しました。詳しくはこちらより。
2015.1.26
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で『ソフトウェア業界の新たな可能性を探るオープンセッション』を行います。
2月12日(木)15:00〜18:00 詳しくはこちらより。
2014.12.18
「次世代ソフトウェア技術ワークショップ」の参加募集開始。
千葉工業大学未来ロボティクス学科の監修によりご提供いたします。詳しくはこちらより。
2014.12.15
Kintone Cafe開催の様子をアップしました。詳しくはこちらより。
2014.12.12
オープン・セッション第三回目の開催報告を掲載。詳しくはこちらより。
2014.11.7
kintone Cafe 千葉(チバラボ) Vol.3を行います。
12月12日(金)19:00〜21:00 詳しくはこちらより。
2014.11.07
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で、若手経営者、起業家向けのオープンセッションを行います。
11月19日(水)15:00〜18:00 詳しくはこちらより。
2014.9.4
kintone Cafe 千葉 Vol.2を開催しました。レポートはこちらより。
2014.8.21
千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェア(代表理事:オーシャン・アンド・パートナーズ)との共催で『ソフトウェア業界の新たな可能性を探るオープンセッション』を行います。
9月17日(水)15:00〜18:00 詳しくはこちらより。
2014.8.18
情報システム導入にあたっての発注先選定についての注意点を概説。詳しくはこちらより。
2014.8.11
9月3日(水)サイボウズ株式会社様と共催でKintone Cafe(キントーンカフェ)を開催します。
第1回目(8/1実施)の事前予約が満員御礼につき第2回目の開催となります。詳しくはこちらより。
2014.8.4
Kintone Cafe開催の様子をアップしました。詳しくはこちらより。
2014.7.1
8月1日(金)サイボウズ株式会社様と共催でKintone Cafe(キントーンカフェ)を開催します。
詳しくはこちらより。
2014.5.1
IT部門や各事業部門のITリーダー向けのプロジェクト支援体制を強化します。エンタープライズシステム、ウェブシステムの両方に対応します。お問い合わせはこちらより
2013.9.27
公益財団法人 千葉市産業振興財団様より、当社のキャラ弁写真のソーシャルサービス「きゃらぴ」が発表されました。ニュースリリースはこちらです。
2013.9.20
第三者割当により資本金を増資いたしました。