ホーム>事例>システム開発ビフォーアフター>業務システム構築編

業務システム構築編

顧客管理システム構築(資産運用コンサルティング業)

各拠点間で、マネジメント、スタッフ、代理店によるリアルタイムなデータ更新・参照を可能に
1.
旧タイプのシステムをインターネット型のアプリケーションにリニューアルし、各国から同じシステムへアクセスできるように設計。
2.
業務整理を行い、ルールを明確化。
3.
人手で行っていた作業をシステムに組み込み、間違い、重複等を防ぎ信頼性の向上を図った。

会員管理システム構築(証券投資顧問業)

会員情報をデータベース化し、Web経由でスタッフ全員が情報共有を図る
1.
従来はエクセルで行っていた会員管理を、専用データベース上で行うことで、複数スタッフが常に最新データを共有しながら分担で作業できる形態を考案。
2.
スタッフの作業場所が複数に分かれているため、さらにシステムをWeb化。
3.
スタッフが顧客フォローに集中できるようにして、サービスの質を高めるため、ルール化できる業務の自動化を図った。

顧客管理システム構築(オフィス機器販売業)

データを統合し、リアルタイムな情報共有を図る
1.
各部門ごとにローカルに管理していた顧客情報を専用データベースに統合。
2.
顧客単位での損益計算を行う。受注単位で即座に分かるほか、期間指定でも出せるような実装を施した。
3.
代表的な問い合わせパターンを分析し、5分以内に回答できることを目標に、画面とデータの流れを設計。
このページのトップへ